九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

4月16日(日)

ビラ配りで2年生にドヤ顔で「2年生です」と言われてなんとも言えない気持ちになった西垣内です。今日は九州インカレに向けて通しをするため、佐賀練にやって来ました。今日はその通しの感想を言っていこうと思います。

床・・・ルール変更により、こなしが若干変わりましたが、個々の技はおおよそうまくいきました。最後の前方1回ひねりがバランスを崩して手をついたのが悔やまれます。本番までには修正して、大きなミスを無くしていきます。

鞍馬・・・ルール変更で出来なくなった技が出てきてしまい、構成を大きく変えました。自分が大きく意識している移行がうまくいかず、しっかり技としてとってくれるかとても不安な技で今回もうまくいかなかったです。あと3回の練習でしっかり試合で使えるレベルまで上げていきたいです。

吊り輪・・・自分の感覚としてはしっかり足を今までより伸ばせたかなと思います。技があまり出来ない自分としてはこのようなところで得点を伸ばしていきます。

跳馬・・・初めてピットの上にマットをひいてツカハラを跳びました。手をついてしまいましたが、本番に向けて自信がついたので、明日の練習でも跳んで、完成度を上げたいと思います。

平行棒・・・構成の中に初めて倒立を入れました。ロールをしてしまいましたが、練習ではあまり足が上がっていなかったので、自分としては良かったと思います。ダブルスイングをしてしまったのが反省点なので、何度も通しをしていきます。

鉄棒・・・演技自体は大きなミスはありませんでしたが、技数が3技のみの構成だっため今後の課題です。しっかり普段の練習で取り組んでいきます。

通しをして、部員の多くが反省点や良かった点を見つけたと思います。これらを糧に明日からの練習も頑張っていきましょう。

次のブログはりょうにお願いします!!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/797-32ba36ea