九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月20日(木)

佑真から最後の指名をもらいました!圭伸です!
速読の練習はしてきましたか?笑
毎回長くなって申し訳ないですm(_ _)m
言いたい事がいつもまとまらずにダラダラしてしまうので以後気をつけます。

では、今日の練習を振り返ります。
今日は主将としては最後の練習でした(マネさん最後集合できなくてゴメンね…)
とは言っても来週も変わらず行く予定、と言うか七大も出る予定なので特別な感じはなかったですね。

【床】
圭太郎がヤバいです。何がヤバいってとにかくヤバいので気になる方は是非練習にお越しください。
個人的には、サルト使えないのが悲しいので試合ではしっかり14点台取ってきます。
気になる所といえば、皆試合前なのにマットに着地しすぎですね。できるだけ陸でやる(無理はしない)癖をつけないといざ試合で一発勝負となると心もとないので…

【あん馬】
サークルの練習量が皆足りないです。サークルは回り出してから安定するまでが長くて、安定してから技が出来るようになるまでが長いです。地道にやるのは面倒かもですが、出来るようになると圧倒的な優越感に浸れるのでオススメです。笑

【吊り輪】
凌のモリナリが凄すぎたり、裕大が後ろ振り開脚前挙できそうだったり、ひろが振り十してたりと、吊り輪が弱い主将副将でごめんなさいってなりました。吊り輪は努力した人・サボった人が力技1つで分かってしまうので、冬場に頑張りましょう。自分も仲間に入れてくれると嬉しいです。

【跳馬】
バネ明日届きますごめんなさい。
来年のルールでは転回ひねりはDで差がつくので技練する人はそれも頭に入れておくと良いと思います。

【平行棒】
一年生が怖いながらも宙下りに試みてて偉いです。でもスイングしてる所あんまりみないからサボらないようにね。
宮本さんからこの前モイのやり方を教わったと、裕大から聞きました。モイやりたいマンは是非話を聞いてみてください。

【鉄棒】
佑真の逆ツイスト、颯斗のカット、拓巳のパイプの車輪など、技数が稼ぎにくい鉄棒も少しずつ道が開けてる人が増えてきたみたいです。真生がこれからの代にはツイストをどんどんやってもらいたいと言ってました。大賛成です。前に凌や裕大とかに教えたやつを皆でしましょう。

【女子】
今日は人数が多くて賑やかでしたね。木曜日は空いてる人が多いんかな?OGになってもじゃんじゃん来てあげてください。笑
選手は通しを頑張ってた印象ですね。七大が終わってから勢い落とさず通しを続けていたので男子も見習いたい所です。
かなこちゃんは後方ブリッジ絶対いける!まきこちゃんはロン宙のスピードが出て来たね。次は伸身や!ゆりちゃんはグライダーキャッチできるのは時間の問題だから、沢山動画見ておいてね!


練習に関してはこのくらいですね(既に長い)


自分がここに入学して体操に復帰して、3年目が終わろうとしてると思ったらめちゃくちゃ早いですね。
高校時代ずっと1人で練習していたので、『体育館に来ると人がいる』って言う当たり前の状況に、すごく有り難みを感じます。
自分は好きな事をどこまでも極めるタイプだったので、やらないといけないことに対して発破をかけてくれた部員の皆さんには本当に感謝しています。(特に吊り輪とか吊り輪とか)

これから主体になっていく1・2年生は、周りの部員の存在を大切にしてあげてください。
全員が初心者っていう凄まじい確率で出会った仲間です。きっと向かいたい方向はみんな一緒だと思うので、技が出来た時は全員で喜んで、サボってる人がいた時はしばき倒せるようなチームであって欲しいと思います。


自分個人の体操の振り返りとしては、七大戦で3年連続メンバーで出させてもらって、6位6位5位でした。
その年その年のメンバーの必死な様子があったので、順位が振るわなかったとはいえ満足しています。









……って満足してるわけないやろ!!悔しいに決まってるわ!!
もっと皆躍起になって7技とグループ揃えろよ!!『怖い…』で済ませるんじゃないよ!怖いかどうかはやってみなわからんやろ!!

…はい。笑
これは自分に言い聞かせてるものあります。
どうしても団体の勝ちが欲しいです。
自分としてはチャンスはあと一回です。
現役が終わっても全力で体操の研究と指導(と就活)は続けるので、何かあったらいつでも言ってください。

まずは新人戦です。
全員怪我なく笑顔で終えましょう!

試合のブログは、次の主将に就任挨拶と一緒に書いてもらいます!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/726-6f703372