九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

12月4日(金)

 全国のファンのみなさん、大変お待たせしました。12月4日(金)の練習を振り返りたいと思いますがその前に、最近の新技ブームに乗っかって自分も比較的最近覚えた技を披露したいと思います。

 すぅっ………(息を吐く音)



 BBOHHHHhhhhhhhh!!!!!


 (表記あってるのかわからない)

 …最近流行りのインワードリップベース(通称「ボー」)って技ですね。(ハヤトあたりには伝わったかな。)まだ吸い込みが浅いのか音が軽いのが要練習ですかね。唐突に失礼しました、ぎっくり腰の天然ビートボックス(近所迷惑)あきひさです。


 自分の練習を振り返ります。

 鉄棒を飛び越せそうで飛び越せませんでした。遅れて行ってほとんどの練習を鉄棒に時間を費やしたのですが、飛び越しは飛ばなくても超えれるという発見があったのでこの日の練習は有意義でした。

 振り返り終わります。 


 新体制になって1か月、男子は通しや柔軟のチェックなどが一通り終わりました。技術面の課題もそれぞれ見つかって、それぞれのメニューも組みなおしてもらったりして、今後のみんなの練習効率が上がるのではないかと思います。

 さて、自分はアカペラのサークルにも所属していて、そこではバンドという単位で練習をするので、メンバーが欠けたら練習もままならないです。中指と薬指を包帯で巻いてたらピアノが弾けないあの感じです。経験ないけど。
 その点体操は、練習はみんなでやるものだけれど、最悪そろわなくても練習できるし、結局練習してうまくなるのは個人なわけで。自分も自分を磨きたいだけだから団体メンバーとか別に入らなくてもいいかなー、と思っていました。
 (去年の冬はそんな感じで毎週水曜は抜けてたりしたので今シーズンの補強が恐怖です。。。)

 ですがです、チェックとか個人あてのコメントの紙とか、ここまで自分のために時間割いてもらってモチベ上がらないほうがおかしいでしょう!ここに来て初めて自分の為だけじゃなくて、キャプテンに答えたい、チームの為に頑張りたいと思いました。もちろんけーしん以外にも部活をやっててお世話になってる先輩方マネさん方などなどはたくさんいるのですが、支えられてることを改めて感じました。俄然体操が楽しく思えてきました。
 なんか中等教育あたりで成長すべきことをここで回収してしまってるなー、俺意外とピュアじゃんって思っていますすみません。


 つまりは、今年の団体メンバーに入るぞってことです。


 最近は特に練習に行ったり行かなかったりでナンダコイツって思ってる人も多いかと思います。自分も気分屋なところが大いにあるので、体操を優先させないこともたぶんこれからも大いにあると思います。(オイコラサボンナヨと思ってる人も多いでしょうが)ふらっと練習に戻っても暖かく迎えてくれる体操部が好きです。帰る場所がここにあるんだなーって感じがします。そこに甘えないようにしながらも、これまで練習に来れていた人たちが練習に来れなくなった時に帰ってこれる体操部でありたいです。(かなむさん練習来ましょう)


 駄文失礼しました。次のブログはまだ書いてない人に指名したいので、練習で指名します。(練習行きます。)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/589-e6279c5f