九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月7日(水)

皆さんこんにちわ!何度も続けてぴろみつであります。そろそろ、このブログも「九州大学体操部ブログ」から「体操のひろみちお兄さんブログ」に変わりそうですが僕の執筆はひとまず、今回で終わりです。次回からは最近ご結婚された超有名芸能人GAIGOさんがブログを担当してくれますので、近況報告や皆さんから寄せられている質問の葉書のコーナーなどを含めお楽しみに!!!

今日は前回のブログでも触れましたが留学生の方々がいらっしゃってました。練習前には既に体育館に来ていて初めてやるスポーツに興味深々と言った感じでした。
セッティング中に部長に「俺長崎弁しか喋れんけん対応してくれん?お願いさぁ⤴」と訳の分からない事を言われましたが、言葉も分からない土地に単身乗り込んで来る勇気はすごいですね。僕も在学中に一度はレンタカーでアメリカを横断してみたいです。(趣旨が違う)

新人戦があるため、ほとんどの部員は通し練習…ではなくて技練をしてたため試合に出ないそうたさんがメインで教えてましたが彼らのポテンシャルは凄まじいですね。平行棒をやらせては前振り、後ろ振り、蹴上りを一発でこなし、床に連れて行っては前宙を回しと、ポンポンこなしてしまって、練習前に立てた計画も、ものの数分で終らせてしまわれてどうしたもんかねという話でした。
鉄棒は怖いし鞍馬は訳分からんと言っていたので、その辺の感覚は世界共通なんだなと安心しました。
実際、「さあ、縦にクルクル回るぜぇ~!」って意気込んで来て鞍馬に「さあ、横にクルクル回るんだ!」なんて言われた日には怒るのも当然ですよね。
数週間でローテに混じって練習にも参加できるんじゃないかなぁなんて思いますが、一番の問題は彼らの上達ではなくて現部員の英会話なんじゃないかという気もしますが、日本に留学で来てる訳ですし彼らの日本語の上達に期待しますかね。


練習ですが、例の如く平行棒と吊り輪です。
最近飲み物の入ったコップを持ち上げるだけで痛む程には肩がペウンペウンですが、残念なことに十字と上水平、それに加えて平行棒の前振りやらないといけないという世も末状態です。吊り輪に関しては刹那トレーニングの成果か3筋くらい光明が差し込みつつありますが、平行棒に至っては冥界の闇の中状態です。なぜ僕の前振りは釣り上げられた魚のようなピチピチしたうねりを見せるのか原因すら見えません。もう諦めてソニックでもやろうかと思い立つ程には追い詰められています。

相変わらず練習内容より雑談の方が多いブログにはなり、そのうえ問題ばかり山積みでなんの解決も見ていない状態ではありましたが、DAIGOさんが俺に喋らせろと五月蠅いので代わろうかと思います。それでは、また年が明けたころにでもお会いしましょう。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/564-f65f3cca