九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

遅くなってすみませんでした

どうも、かんたです。

誰かの陰謀によって僕のキャラクターがゆがめられているようで甚だ遺憾です。

そんなことはさておき練習振り返ってみたいと思います。

2012_5_9_Wed 伊都

この日は試合までに床に触れることにできる最後の機会ということでみなさん一生懸命通しこんでいました。
怪我などそれぞれ満足な状態ではない中で練習している人が大半なのでなかなか厳しい部分もあったとはおもうのですが気持ちのこもったいい練習ができていたのではないでしょうか。

一年生もだいぶ練習に慣れてきたようで、練習も自主性がみられるようになってきたように感じています。
試合前ということでなかなか練習を見てあげられないのが残念だけど、来週からまた一緒に頑張っていこう!

2012_5_11_Fri 箱崎

試合前日の練習でした。
個人的なことですが跳馬が絶不調でつらかったです。
今年の一年生はロイターを早い段階でうまく使えていてすごいなと思っています。2年生も負けてられません!
いよいよ試合ということで試合組は最終確認として、どの種目にもちゃんと入って疲れがあまり残らない程度に技の確認をそれぞれしていました。

夕飯はガストで肉!試合前のけいきづけになったようにおもいました!

※2012_5_12,13_Sat,Sun 熊本県立総合体育館

長くなりますがせっかくなので試合についてもさらっと触れておきたいと思います^^

試合組は12の朝から出発でした。僕が忘れ物をしてしまいご迷惑をおかけしてしまいました。すみませんでした。
前日練習はやはり周りのレベルに圧倒されてかおる先輩を除いてみな萎縮してしまっていたのではないでしょうか。個人的に思ったのは技のレベルだけではなく、ほかの私立のトップ選手は組織としてもまとまって素早く行動できていて、平行棒の準備や、跳馬のロイターのセットにしても参考になる点がたくさんありました。
場数に大きな差があるのは当然ですが、だからできなくて当然と思うのではなく、見て学んでいけたらと思います。
みんなで何か気づいた点を練習中に実践していくことで、少しずつ組織としての質を高め、もっともっといい部活にしていきたいですね。
試合の方は自分の演技に必死でまわりのことが書けないので個人的なことになるのですが、目標点60を一つの壁として今まで練習していたので今回の54点という数字そのものにはあまり納得できていません。でも今回の自分の演技内容に関してはそれなりにいい演技ができたように思っています。特に床に関してはとても満足いく演技ができました。
次の試合は(僕は)七大戦になってしまいます・・・現状に危機感をもって気持ちを新たに練習していきたいと思います。
応援本当にありがとうございました!


長くなってすみません。以上真面目日記でした^^

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/52-bab31c1d