九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

1月30日(金)

たった今鬼パスが回ってきました。キャプテンは侮れませんね(笑)。どうも、久しぶりの柴田です。最近何かと疲れてます。(多分テストとあの坂とお布団のせい)明日はテストがないですが、後日に大物が控えているのでちゃちゃっと書きます。
 
アップ:ロイターでハーフをやってます。下を見ることへの意識でひねり始めが早いのが少しずつ改善されてきました。しっかり我慢してハーフだけでなく1回にもつなげていきたいです。平行棒は倒立を連続ではめることができる回数が増えてきました。連続で止めて、下りまでつなげる練習を続けていきます。
  
ローテ:今日はフリーの後、鉄、吊の順で入りました。
跳馬:まだ入りが高く、脇がしっかり開いていないので棒のようになかなか突けません。課題は分かっているので修正します。
 
平行棒:徳永が伸肘に挑戦していたので僕も参戦しました。今まで腰の通し方が分かっていなかったせいで上げるイメージができていませんでしたが、佑さんのアドバイスのおかげであっさり上がりました。あとは、上げるときに肩の位置を調整して伸肘を止めることが課題です。
 
鞍馬:入りが前より低くなったおかげで旋回が良くなりました。このオフシーズンの間に5周以上を目指して頑張ります。
 
鉄棒:いつもより振り出しの調子が悪く、車輪がイマイチでした。もっと鍛えねば!大振りからの飛越の流れも何となくイメージできて来たのであとは勇気を出して飛び越すだけかな?(まだまだかも)宙下りは良かったので今後もそのイメージを持ってやっていきたいです。

吊り輪:始めに通してから技を練習しました。振り十をやっと止めました!ただ、今十字の形を見直している最中なのでそこをしっかり意識して綺麗な十字を目指します。倒立は何とか上げましたが腕が…。要練習です。ディスローはだんだん大きくなってきたのでもっと大きなディスローをして技につなげていけるようにします。(デルチェフやりたい!)

最近技ができるようになった人が増えてきました。それはとてもいいことなのですが、そこで少しhighになってしまって全体的に緊張感が無くなってきているように感じます。怪我人が増えているので、常に怪我と隣り合わせのスポーツであることを意識して取り組むとともに、練習前には首、手首、足首の柔軟は特に念入りにやっておきましょう。また、今はテスト期間真っ只中です。しっかり勉強して全員フル単で乗り越えましょう!僕もそろそろやらないとやるべきことが多すぎてやる気が無くなってしまうのでこの辺で終わります。次のブログは練習の時に指名します。頑張っていきまっしょい!

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/459-a1a3454b