九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   2 comments   0 trackback

11月21日(金)

どうも、このたび体操部の副将(補佐)になりました、柴田です。先日やっと二十歳になり法律上大人になったので、これから今まで以上に自覚をもっていろいろやってきたいと思います。1年間どうぞよろしくお願いします。それでは金曜の練習を振り返ります。

金曜は大学が休みだったので久々に始めから練習できました。
アップ:主に平行棒のスイング倒立、下りの確認をしました。最近スイング倒立は連続で5,6回止められるようになってきました。これからは反った時にもっと耐えて、いつでも10回以上連続で止められるようにしていきます。また、スイングで前の時に大きく腰を伸ばすことも意識して練習します。他にはパイプで蹴上がりから車輪につなげる練習をしましたが、なぜか力を入れることができなくて、回るのに何回かスイングをしてしまいました。例え疲れていたとしてもこのくらいはできるようにしないといけません。今一度押し、抜き、アフリを丁寧にやっていきます。また、エンド―の練習としてつぶしをやりましたが足は曲がるわ、つぶせてないわでまだまだだなと感じました。これからも続けて習得したいです。
 
跳馬は床の練習の際に太もも付近を強打した影響で全力で走れないし、満足にロイター板を蹴ることができなかったので、代わりに吊り輪からロープでバケツを吊り下げて鞍馬の旋回の形を見直す時間にしました。やってみると、自分の腰の返しの遅さと近回りの癖が顕著に表れました。また、普通の鞍馬でやると入りが高いという課題もあるのでこの冬はこの3点を徹底的につぶして、きれいな旋回をできるようにしようと思います。

鉄棒:大振り、逆車、車輪、そして新たに飛び越しにつなげるために片逆手の大振りの練習をしました。今日は車輪系が全くでした。これもいつでも同じように回せるようにしないと意味がないと感じました。反省します。片逆手の大振りは順手の時と感覚が違って難しかったです。もらったアドバイスを参考に何とか形にしていきます。
 
吊り輪:通しをした後、振動系を主に練習しました。通しではクーゲルからの後ろ振り上がりが1番の課題なので、クーゲルを大きくしてスムーズにつなげられるようにしていきたいです。振動系はディスローを中心にやりました。初めに比べると肩に衝撃は来なくなったし、大きくなってきたのですが、まだまだ翻転倒立につなげるレベルには達していないので、足と手の位置も意識してこれからやっていきたいと思います。また、下りのタイミングも追求していきます。

金曜の練習は全体的に自分を含めて活気がなく、静かな印象がありました。みんなで声を出して盛り上げた方が力がわいてくると思うので、しっかり声を出して練習するようにしましょう。また男子についてですが、支持系が全体的に弱いので伊都の吊り輪や箱崎の低リングを使って正しい形で支持、脚前挙をアップの時にするようにしましょう。今の状態だと正しい形でやると10秒も持たないと思います。この冬全員で鍛えていきましょう。

話は変わりますが1年生は2日間の学祭本当にお疲れ様でした。だご汁、煮玉子ともに評判がよく、リピーターもたくさんいたようで大成功だったのではないでしょうか。円馬、倒立、ポケモンといった体操部らしいイベントも良かったです。(倒立はきつかったですが、、、。)いい思い出になったと思うし、これを機にさらに体操部の絆が強くなったと思います。明日の片付けが終わるまで学祭なんで最後まで楽しんでください。
 しかし学祭が終わったら現実に切り替えて待ち受けているであろうテストに全力で向かっていきましょう(笑)。僕もこの1年すべてにおいて後悔しないように充実した勉強、体操、バイトライフを送っていきたいと思います。

次はマネージャーと主務という大役を担うことになったまさこさまにお願いします。幹部の人数は少ないですがみんな精一杯やっていくつもりなので体操部全体で盛り上げていきましょう。
スポンサーサイト

Comment

こーへー says... ""
しばたは強打する系の怪我多いイメージやけ気をつけて
これから主戦力になってくるし怪我するともったいない
2014.11.25 11:53 | URL | #- [edit]
柴田 says... ""
ありがとうございます。怪我に気をつけて頑張ります。
2014.11.25 16:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/439-2c820a65