九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月20日

最近、とっても忙しそうなようちゃんから指名をいただきました、高原です。足首は、病院で痛いマッサージをしてもらっていますが、相変わらず痛いです。

練習を振り返ります。
今日は、いつも通り倒立→補強→床基礎→床→平均台→フリーの順で練習しました。

最近は、倒立の肩がうまくはまるようになってきたので、少しずつできる時間をのばしていきたいです。あと、横を見たらかなでちゃんがだいぶ苦戦していたようです。まず、肩の柔軟性を取り戻そう!

床基礎では、ブリッジの仕方を大坪先輩に教えていただきました。どうやら私がバックブリッジをうまくできないのは、足を振り上げる際に肩に体重がうまく乗らないことと、足の近くに手を置けないことに原因があるようです。みせいちゃんに見てもらいながら、肩に体重をのせる練習をしました。やっぱり、補助をやってくれるマネさんは、自分の癖を自分以上に知ってくれているので、アドバイスをもらうといいですね。私同様にバックブリッジができない人は、肩に体重を乗せる練習をマネさんとするといいかもしれないですね…。

床の練習では、また通しをせずに終わってしまいました。これは、本当に反省します。あとは、前宙がうまくできません。とみー先輩にも言われたのですが、ほんとに床を蹴るのがへたくそです。あと、ようちゃんに踏切の位置を変えることを提案され、やってみたらちょっとやりやすくなりました。ようちゃんありがとう!新人戦では、成功させましょう!

平均台では、ほんとに臆病になってしまいます。同時に、怖がれば怖がるほど落下が多くなっているような気もします。ターンがほんとにできないです。新人戦では落下を少しでも減らし、振りの部分もきれいにできるといいなと思います。ようちゃんと練習をしたのですが、本当にこなしがきれいで、勉強になります。手の動かし方とか、ポーズの取り方などできることから真似していきたいと思います。その後、降りの練習で痛めていた足首に打撃を受け、その後練習に参加できなかったことがすごく悔やまれます。結果として、平均台でも通しができませんでした。やはりけがは怖いですね。練習できなくなりますし。最近けがしている人が増えているので、悪化させないように慎重に練習しましょう。

新人戦まで、あと少しです。私にとっては初試合となりますが、精一杯がんばります。選手の方々は、今までの練習の成果が出せるように体調管理に気をつけましょう。あと、1年生は、学祭もがんばりましょう!

最近、2年生の先輩と、1年生でブログが回っているような気がしているので、新人戦前に3年生のさとみ先輩にブログをお願いしたいと思います。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/425-b5921acd