九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

9月9日(火)

今回は僕がブログ書きます、聡太です。
七大戦の翌日の京都巡りの計画をもうみんな立ててるのでしょうか、京都は行ったことなくて何にも分かりません。どこかオススメはありますか?お土産に八つ橋を買うことしか考えてません。というか誰か僕を京都巡りに連れてってください。

さて、練習を振り返ります。
ストレッチの後はまず鞍馬の練習をしました。このタイミングで鞍馬に入るとけーしんも練習してるので、いつもアドバイスをもらいながら練習してます。今回も跳びセアのコツなどを教えてもらいました。技をこなすことばかりに意識がいってしまい、膝や足先への意識が足りていません。少しでもそこを修正して本番に臨めたらと思います。

その後何本かロイターで前宙の練習をした後、パイプで車輪の練習をしました。ようやく足を回しこんで、車輪に入るイメージができたように思います。ただ回りだした後、抜きなどのタイミングがつかめません。七大戦後の課題の一つです。

マットを移動した後、跳馬で転回跳びの練習をしました。大坪先輩に手を着く位置が近いと指摘を受けました、その後、手を着く位置と着地が前のめりにならないようすることを意識して練習しました。

跳馬の後は鉄棒に入りました。ここでもまた大坪先輩に、きちんと止まってから蹴上がりに入っていないと指摘を受けました、木曜日の練習では必ずここを修正します。

最後につり輪を練習しました。つり輪に入っていた人に協力してもらい、ディスローの練習をし、はね先輩からアドバイスをもらい肩に負担をかけずにディスローができるようになりました。木曜日の練習では十字(↑字)懸垂の練習と、ディスローからの降りを中心に練習をします。

さて、次回の木曜日の練習が七大戦前最後の練習となります、反省でもあったように怪我には十分注意して有意義な練習にしましょう。

次回のブログは合宿から練習に復帰?されたかなむ先輩にお願いします。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/412-c41e2ce3