九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

6月25日

2回目の投稿になります。遠藤聡太です。本当は月曜日に書く予定でしたが、課題やテスト勉強に追われて月曜日は練習に出られませんでした。兼部しているので他の人より練習時間が減ることがあるので練習できるときに目一杯練習します!

練習内容について書きます。

久しぶりに水曜練に最初から参加できました。床基礎を始める前にロイターで前宙ハーフや伸身の練習をしました。ハーフに関しては少しずつ捻る感覚になれてきたので、捻りながら跳ぶではなくて、「跳んで捻る」感覚を身につけてはやく床で出来るようになりたいです。伸身は首を返す感覚に慣れなくてまだまだこれからだなと思います。
そして、床基礎、倒立等を終えて3班に分かれてローテで回りました。

吊り輪:初めて自分のプロテで練習しました。また、クーゲルの練習を始めました。とりあえず何とか回ることができました。しっかり1技として使えるようにしていきます。それと並行して逆懸垂から一回で後ろ振り上がりがスムーズにできるように練習します。

鉄棒:今回は蹴上がりの練習をしました。体を畳むのが早すぎて上がれないことが多かったです。また上がれても肘が曲がってしまうので、先輩に指導していただきながら、たけちゃんに追いつきたいです。平行棒でもそうですが、僕は蹴上がりが苦手なので早く習得して次に進めるようになりたいです。

床:中路先輩のロン宙に触発されて、僕も練習してみました。ただロンダートの後、上に上がれないし、回りすぎてしまい上手く行きませんでした。上がれないのはロンダートが上手くできてないのが原因なので悪い癖を早くなくして、次の技につながるようにします。最近前宙は着地が安定してきた気がします。

鞍馬:けーしんの指導で他の1年生がセアができるようになったと話を聞いて悔しかったのでセアを練習しました。出来るようになるまで練習しました。3回成功しました。帰納法的にはn回できるはずです。いち早くマスターします。たけちゃんに跳びセアを見せてもらいました。こっちも同時並行で練習します。

鞍馬に集中して平行棒に入り損ねました。金曜日は平行棒の時間をしっかり取って、蹴上がりを中心に練習します。

長い文章になりましたが、それだけ一杯練習したということにしてください。

次のブログは...

じゃあ何度か名前出したんでセンスの塊のたけちゃんで
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/380-f3a000b9