九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

3月6日(水)

はねです。
今日は人数が少なかったことと、卓球部が試合してて、平行棒の場所が変えられていたりでセッティング、カッティングに苦戦を強いられ、ほとんど練習できませんでした。なのでこの前他大に行ってきた感想を書きます。

名古屋大学
2年は全員経験者ですがみんな学外…経験者が多かったので見て学べることも多かったです。九大と違うなと思ったことは鞍馬はバケツでしっかりと旋回の形を染み込ませていたようです。また、跳馬はマットを跳馬より高く積んでとんでいました。女子も積極的にパイプに入っており、今では女子も全員パイプで車輪回るみたいです。他にも箱を使ってマンナの練習もしていたので、マンナ軍の皆さんにはその方法を紹介したいと思います。

大阪大学
栗東体育館(←読めます?クリヒガシじゃなかったですよ?)という体操競技専用の贅沢な体育館で練習しました。阪大はトランポリンがあるらしく、空中感覚が優れているのかな、と感じました。やはりひねりにしっかりとした軸ができているので、みなさん綺麗なひねりをしておりました。また、練習意欲が高く、大学初めの学部3年の方でも跳馬1回半ひねりやアドラー?や鉄棒2回宙降りをしており、自分たちは意識が低いなと感じました。特に変わった練習方法などは見てないですが、質の高い練習をしているなという印象でした。

明日から熊大合宿ですね。最近人数が少ない中での練習が多かったですが、合宿で人が多くなるので、いろんな人に見てもらったり、逆にいろんな人の演技を見て互いに高め合いましょう。
あとレクレーションはボーリングですね。ただ玉転がして塗装された木どもを倒すというシンプルなものですよ。これが難しい。自分がどのくらいの実力があるかも分かりません。とりあえず罰ゲームさえ逃れれば…

次のブログは合宿中も書くんですかね?
分からないので直接指名します
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/330-8cf29386