九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   1 comments   0 trackback

8月7日(水)

ピザとモモクロだけが栄養分と言われた羽多です。
実際ほとんどピザ食べないのでももクロが主成分のようです。あと、いいですか、ももはひらがなですよ!
突然ですがみなさん、もしペプシを飲んだらそれについてるシールください。その、僕にとっていいことがあるので...

やっとテストが終わったと思えば七大戦まで一週間となりました。
今無理をしてケガしたりすると話にならないので、技の完成度をあげたり、通しをして本番に望みたいと思います。

水曜の練習ではいつもより鞍馬に時間をかけました。旋回が回りそうなんですが、ぶつける恐怖からか膝を曲げてしまい、足をすったりぶつかったりしてしまいます。膝をのばせば回ると頭では分かっているのですが、ついそうなってしまうので恐れずに思いっきり回そうと思います。また、ずっとポメルを見ているため、視界が下がり腰をとってしまいがちなので、目線を上げ、腰をとらずに旋回できるようになるのが目標です。

あと、吊り輪は通しをしながら技の確認をしました。最近蹴上がりの成功率が低くなりました。テスト期間であまり練習できなかったのが大きいです。蹴上がりが成功して7技なので、本番では失敗が許されません。後ろ振り上がりの時膝が開くときが結構あります。また疲れてくると逆懸垂にいく時でさえも膝が曲がってしまうときがあります。非常にもったいないので、残りの練習では減点箇所を減らせるようにしたいです。

着地などはある程度の技術も必要ですが、つま先を伸ばすなどといったことは技術ではなく意識の問題です。意識すれば得点は上がると思います。練習できる時間はもうあまりないので、そういうところを念頭にいれつつ技の完成度をあげていきたいと思います。金曜日は自分にとっては最後の跳馬なので試合を意識して飛びたいと思います。

あとおそらく右足首が衝突性外骨腫?というものっぽくて着地(特に前宙ハーフなど)が痛いです。みなさんも痛めてる箇所などがありましたらあまり無理しないようにしましょう。

次のブログはドレッシングとパスタが主食のオーツボ・トレビアンに書いてもらいましょう( 」´0`)」
スポンサーサイト

Comment

古賀 says... ""
ももねもも
もう間違えません 
許して

ハーフで足が痛くなるのは最初よくなるけど着地とか高さに余裕が出来たらなくなったよ
大会終わったら高さ出す練習しよう
2013.08.08 22:50 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/245-2ef69931