九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   4 comments   0 trackback

4月2日(火)


お疲れ様です。髪を切っておばさんに男前になりました。黒柳木村です。


今日の練習を振り返ります。

■跳馬
ツカハラ跳びの練習をしているメンバーがたくさんいるのが大きいですね。自分を含め徹先輩のように早くエバー抜きで挑戦できる段階に移行していけるよう、一回一回の技に関するフィードバックをしっかりおこなっていきましょう。重田は、全力で走ることがなかなかできず苦しんでいたね。うまくいかないようだったけど、やっぱり大事な練習なので、はやく自分の歩幅を調節していこう。面白くないけど頑張っていこうな。

■吊輪
みんな果敢に新たな技の開拓に向け取り組んでいる姿勢がとてもいいと感じています。
なんだか積極的な雰囲気に押されて自分もなにかに挑戦してやろうという気持ちになります。
みんなでこの勢いを維持して、切磋琢磨していけたらいいですね。
翔太の「後ろ振り上り本転倒立」と、こうへいの「ホンマ」に乞うご期待!ほんま期待してるでな!←

■鉄棒
正車があと少しで回る人が多いですね。それだけに今パイプができないのがつらいですね。
昨日パイプの帯を購入してきました。
できるだけ早くパイプを復活させたいと思いますのでしばしお待ちを。

※届いた帯をミシンで縫合してくださる方を募集しています。実家生でなければ、なかなかミシンはないかと思います。なにとぞご協力を!!

また、先週田口先輩がおっしゃっていたことですが、正車は回りきらずに帰ってくる場合、怪我のリスクが非常に大きいため、腹うちからやりなおしなさいというご指摘をいただいております。初耳の人は、次回からの練習に活かしてください。怪我のリスクが高まるのは技の実施者のみならず補助者も同じです。自分で怪我をするのはまだしも、人にけがをさせてしまうと、誰よりも自分が一番後味が悪くなってしまうと思います。みんなで安全に練習していくためにも、注意していきましょうね。
古屋の前でやるとガチでぶちぎれらます。ボッコボコです。
お気をつけて。
一年生は果敢に逆車に挑戦していますね。鉄棒に限らず、体操では様々な技の練習を平行して行うこと、時には遊び感覚で、無理な技にも挑戦してみることが大切だということは、どの先輩も再三おっしゃられていることだと思います。時間的な制約もありますが、新たなひらめきが実は今悩んでいる練習に生きることもあります。楽しんでやるためにも、色々手をだしてみましょう。(僕自身自戒をこめて書いているのですが…)


というわけで本日の振り返りはおしまいです。



新入部員がいよいよやってきます。
バク転講習会、教室ガイダンス、新歓コンパ etc....
楽しいイベントが目白押しです!
絶対女の子獲得するど~!というのは冗談ではありませんが、冗談ではありません。
無論男子部員も含め新入部員の獲得に向け、団結していきましょ!

ではではお疲れ様でした。


次は、木屋で…と言いたいところだけど木屋は船の上なので、田口先輩に指令(車輪で戻ってきたやつに怒鳴る)を賜った、古屋にお願いしたいと思います。







スポンサーサイト

Comment

かおる says... ""
吊り輪の「本転」「ホンマ」はスイングと押さえさえ出来れば誰でも出来るから頑張れ。押さえはチューブで鍛えるといい。
あと十字止まらん人は補助してもらわな、全く強くならんよ。(一人でやっても妥協するだけやし、きちんとした十字は覚えれん)

車輪で悩んでいる人は宙下り練習したら?(俺は宙下り→逆車→正車の順に習得した)
あと振出しが出来てない人は平行棒(片方外して)とかでマット積んで練習せな、いつまでも出来るようにならん。
パイプ使えるようになったら、エンド―とかシュタルダーの練習をしてみるのもオススメ

以上
2013.04.03 02:55 | URL | #- [edit]
かんた says... ""
アドバイスありがとうございます!

指導にいかしたいと思います。
2013.04.03 08:01 | URL | #- [edit]
かんた says... ""
連投失礼

古屋が部活にこれないと言うことなので、ブログは重田にお願いします!
2013.04.03 08:05 | URL | #- [edit]
たぐち says... ""
車輪で戻ることにうるさく言う理由は、怪我のリスクも一つですが、
あふりこまない癖がつくリスクが一番です。パイプはあふらんでも回るけんね。


車輪は(男子はプロテ、女子はパイプで練習するとして)
腹うち→手首返す腹うち→ひじ曲げる車輪→ひじ伸ばす車輪
って段階を踏むのが普通だと思います。これをやってればあふりこむ癖はちゃんとつきます。


個人的には男子は車輪がすいすい回るまでパイプやらんほうが上手くなると思ってます。
ここ数年、全体的に鉄棒がうまくなってないように見えるのですが、パイプのせいじゃないですか?
(↑自分は本気でそう思ってるんで、腑に落ちんかったら電話してください。根拠説明します。)
あくまでもパイプはエンドー、シート、加速車輪なんかの練習に使う補助器具です。


癖がつくとほんとに治りづらいので、そうなる前に古屋くん頑張ってぶちぎれてください。
2013.04.07 09:53 | URL | #ewpXuNbg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/189-640bf6a8