九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   2 comments   0 trackback

男子審判講習会まとめ

どうも、のすけです(゚ー゚)


さて、23日に北九州の九州共立大の方で行われた男子審判講習会に部員数名で行ってきました!


今年度から2013年度版の採点規則の適用が始まります。
それに伴い、今までとは多少違った重要なルール変更が数点見受けられたので、
その情報を部員のみんなにお伝えしようと思います!(*^-゚)v

あくまで現在の部員に必要な情報のみをピックアップして書いていきます。
オリンピックレベル等レベルの高い技などの規則変更については省略するので、
もし知りたい方は講習会に行った部員に直接聞いてください(笑)


それでは各種目ごとに・・・




【一般条項】
①技数不足に対するEスコアの満点について
IMG_8851.jpg

②片手、両手でゆかを支える着地が今までの「0.50の減点」から「1.00の減点」に変更

③倒立でぐらついた場合の減点に小欠点(0.10)の項目が追加




【床】
①力技は構成に2つまで。3技目以降は不認定。(旋回技も同じく)

②前後開脚の「2秒静止」という要求がなくなる。ただし、明確なポーズを見せること。
 IMG_2146.jpg

③新技がいくつか追加
 現実的なのはコレ。翔太がアップでやってたね。
IMG_4551.jpg




【鞍馬】
①演技の開始が今までの「選手が器具に触れた時」から「選手の脚が地面から離れた時」に変更

②全ての旋回技の開始と終了は正面支持
 ・・・つまりこういうこと↓
無題
 1周半回さなくても1周で技認定はされるみたいです。

③倒立おり以外の終末技について、肩の高さを基準に身体が最低30度以上で実施しなければならない。
 以前は45度必要だったから少し緩和されたね!(v^ー゚)v




【吊り輪】
①厚さ10㎝の着地マットを置かなければならない。
 鉄棒や跳馬に置いてるアレですね。今回から吊り輪も義務化されました。
 これを外したり移動することはできません。

②開脚前挙から脚前挙に戻す動作は、構成上の減点0.30に該当する。

③1演技中にグループⅢまたはⅣの技は連続3回まで。
 それ以上行う場合は間にB難度以上の振動技を行わなければならない。

 
 ・・・正直コレが大問題です(汗)


 ≪グループⅢ≫
  振動からの力静止技(後ろ振りあがり十字など)
 ≪グループⅣ≫
  脚前挙、脚上挙、背面水平、力倒立、前回り、十字など・・・


 この中から合計3技までしか連続ですることができません。
 4技目を行う場合はB難度以上の振動技(ほん転、ホンマ、ケキなど)を一回間に挟まなければ、
 その技は不認定になってしまいます・・・

 しかもこのB難度以上の振動技には、け上がり脚前挙支持(Ⅰ)・後方伸腕け上がり(Ⅰ)・
 後方伸身支持回転倒立(Ⅱ)は含まれないそうです。。。

 現時点の構成でこの制限に引っ掛かるのがカンタと翔太と吉永
 後々の構成で引っ掛かりそうなのがたすくときやですかね。。。

 これは早急に対策を練る必要があります(@_@;)




【跳馬】
①ほぼ全ての技の価値点が1.00下げられた。
 つまり、例えば転回跳びが今まで満点13.00だったのが12.00になりました。。。涙

②グループの大幅な変更。それに伴い、切り返し系の技が削除。

③助走のやり直しは1回のみ認められるが、1.00の減点をされる。




【平行棒】
①すべてのけ上がりにつながる懸垂技は伸膝で行われなければならない
 まぁ・・・当たり前?笑




【鉄棒】
①アドラー系の技は演技中に最大2回まで。
 3回目以降は難度不認定となり、Eスコアから0.30の減点となります。

②アドラー技の削除(以下の2技)
IMG_6963.jpg
 アドラーが認められるには倒立までいかないとダメになりました。。。厳しい!




以上が、ボクが重要だと思った主な変更点です。



衝撃的だったのがやっぱり吊り輪の技数制限ですね・・・
講習会ではオリンピックの演技を今年度規則で採点していたのですが、
このルールにひっかかってたくさんの選手のDスコアが儚く散っていってました・・・(ノ_-。)


また、床でも「宙返り転はいかなる宙返り技とも直接つなげることができない」という新規則によって
オリンピックで頻繁に行われていたテンポ~トーマスなどが不認定となり
同じくたくさんの選手のDスコアが悲惨なことになってました・・・(ノд-。)


今回のこの規則変更によって、世界の選手たちの演技構成も今までとはまた違った新鮮なものになると思います。



ボク達も、この新規則に則った構成を各自改めて考え直し、
各大会ベストな成績が残せるように頑張って行きましょう!d(@^∇゚)/♪



おしまい。
スポンサーサイト

Comment

おもだ says... ""
わざわざありがとうございますm(__)m
とても見やすく、参考になりました。
2013.03.24 18:00 | URL | #- [edit]
かんた says... ""
非常に端的で分かりやすくまとめてくださりありがとうございました。

いい復習になりました!
2013.03.24 20:11 | URL | #DrI8wEk2 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/177-34364260