九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   3 comments   0 trackback

2月1日(水)

今回担当の木屋です。

今回も自主練習ということでそれぞれが自分の調子や重点に合わせて時間配分をできたのではないかと思います。

ここ最近と自主練習で意識をして練習している事を書きたいと思います。

床:今一番の目標はロンバク宙。ロンバクは少しは安定するようになってきたが、まだバク転の後上に跳ぶより先に抱え込んでしまい宙返りの高さが出ないのが課題。ロン宙だけの練習を中心にして高さを意識すること。他には前宙→前宙など、単発ではなく繋ぎを覚えて応用できるようにするのも練習に取り入れる。いずれは捻りや側方系の技も増やす。

吊り輪:まだ後ろ振り上がりができないのが問題。スイングの大きさ、タイミングがまだ掴めてない。上がり技がないと話にならないので一刻も早く取得。背面水平は少しだが止まるようになった。

平行棒:スイング倒立,宙降り,バックカットを練習しているが、今回はバックカット中心。足を降ろすときに遠くに蹴飛ばすイメージ、脇の弾き、腕を曲げない、ずらさないなど課題が多く見つかった。今出来る技にも綺麗さがない(特にピンコ)のも改善したい。

鉄棒:車輪はヌキとアフリのタイミング、真下での脱力、体を反らない、などを意識している。2周目まで行かないのはアフリ不足ではないかと思う。逆車は初めて本格的に練習を開始したが、まだ色々分からない事だらけなのでアドバイスを逐一取り入れて練習する。

鞍馬:旋回を5周回すのが当面の目標。そのために円馬で腰の返しと入りを低くするようにしている。足を縛っての円馬の旋回は積極的に取り入れて行く。セアの連続と大きさの改良も。

跳馬:捻りを最近始めたが、捻る事に意識を取られて突きが疎かになっている。転回からの延長と意識し、跳馬から跳ね返されるイメージを大切にしたい。


少し固くなりましたが、練習面はこんな感じです。


今回は久々にセッティングに参加できたのですが、まだ自分が完璧に仕事をこなせていない事を痛感しました。人任せではなく自分から仕事を見つけて動けるようにしましょう。カッティングも同様です。

春になれば試合をさらに意識した練習になると思います。

冬にやってきた補強が技数や精度に生きてくるはずだと信じて補強信者になっている所在です。←

2月は逃げる、3月は去ると言いますが、あと少しで後輩も入り今度は自分達が見られて、教えていく立場になります。

その事も頭に置いてこれからも練習に励んで行きましょう!
スポンサーサイト

Comment

たぐち says... ""
床の点が欲しいならロン宙の練習してスワンと側宙覚えると、余裕で11点出るよ。技数が揃ったら要求を取りに行くといい。

逆車とか、振り出しさえ出来れば一日で出来る。その程度の技なんやから、さっさと覚えて次に行きましょう。


>2月は逃げる、3月は去ると言いますが
聞いたことねえわwww
2012.02.02 22:12 | URL | #fxK1Sc6w [edit]
はた says... ""
車輪は、あふり云々というより1周目が終わったときにバーを押せてないのが原因。バーが押せないと円運動できんで下に落ちるだけになる。1周したらバーを思い切り押してスイングにもっていく。

あと、なにかしら技をするときは力みすぎないように。脱力した状態から力を入れることで加速するのに、ずっと力入れてたら勢いがつかん。ある程度力抜いたほうが綺麗に見えるし、楽にできる。
2012.02.02 22:26 | URL | #- [edit]
かおる says... ""
とりあえず泣くぐらいまで柔軟して体を柔らかくしろよ。今のままじゃすぐに行き詰まる。ヌキが出来んのも体が硬いから。
2012.02.02 23:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://qugc1980.blog.fc2.com/tb.php/12-fd0fbbff