九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

9月27日(火)

あきひさ先輩がいらっしゃらなかったので代わりに書きます、マネージャーの三代です。

昨日は選手9人、マネージャー4人の計13人での練習でした。
器具の待ち時間が少なく、集中して練習できていたように思います。

そんな状況のおかげか、あるいは才能か、ふっくんがたくさんの新技を成功させました!
振り出しからの車輪!前宙前宙!前宙ハーフ!そして後方ハーフ!
本当に成長がめまぐるしいですね!!
ただどれも初成功の瞬間を撮っていないことが非常に悔やまれます…ふっくんには常にカメラ回しとかなきゃいけないかもしれません。

先輩方も、鞍馬の倒立降りや平行棒の棒下宙返りなどの新技を練習していたり、逆に鞍馬の旋回を見直したり補強をしたりして精度を上げようとしている姿が多く見られました。

また、七大戦以降平均台を練習したがっていたゆりちゃんは低台を笑顔で走り抜けてました!楽しそうでした!!

1年生は入部からおよそ半年経ちました。
今のところ大きな怪我なく練習できているので、この調子でとりあえずは手を抜かずにアップしてから練習に取り組むようにしましょう!
そして新人戦まで残り10回の練習です。
木曜からもがんばりましょう!

次のブログはあきひさ先輩にお願いしたいと思います。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

9月26日 月曜日

生地描きます!岡本颯斗です。

さっそく今日の練習風景をふりかえります
今日は最近にしては暑い練習になりました。みんな汗をとても描いていました。
練習では、技練に打ち込む人が多かったです。今日はブログだということでつり輪やボックスの上から練習風景を眺めていると、誰かが技練をしている動画を撮るとその周りに集まってきてここをもっとこうしたほうがいいなどのアドバイスが飛び交っていました。新技をするときには危険な場面があったりしますから、みんなの目が向いているとわかると心強い気がします。とてもいいことです。

と言っても新人戦までの練習回数は限られていますから何をやるかは絞った方がいいという話もしました。僕は鉄棒でパイプで振り出しから車輪ができるようになったらいよいよ鉄ぼうでやってみること、つり輪の逆上がり、平行棒シンピの主に3つの練習をして他は通し練習にしようと思っています。

七大戦が終わって四年生が引退して、なかじさん、しばたさん、みさきちさんが姿を現さず寂しいなと思う人は僕以外にもいるはずです。アピールしましょう。

こんな感じで終わります。次はよじまのブログカウンターに引っかかってしまったあきひささんにお願いします
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

9月23日 金曜

けーしんさんからご指名いただきました、
7大戦の床で1.5往復してしまい、0.3の減点を受けてしまった凌です^_^;
7大戦では他大学からいい刺激を受けて、来年に向けての気合いが十分入りました!
やりたい技はたくさんあるのですが、それ以上にEスコアを意識した練習をしなければと感じております、、、

感じたことが多すぎて書ききれないので、今日の練習の振り返りに移らせていただきます^_^;
今日の練習は7大戦後初の練習でした!
全員、早く練習したい! という雰囲気で始まり、セットカット含めて3時間の練習だったのであっという間に終わった気がします。
人数は少なかったですが、皆で、ここをこうすればいいなどのアドバイスを言い合っていて、とても活気のある練習でした!
このような雰囲気の中で練習すると、やる気もでるし、事故も減るし、上達も早いと思うので是非続けていきましょう!

短いですが、以上で終わらせていただきます。
次回は、はやとに書いてもらいます!
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

長大合宿・七大戦

誰が担当になってる状態なのかわからないので勝手に書きます。主将の中村です。
最近ブログの更新が途絶えてしまい、見ていただいている皆さんには大変申し訳ありませんでした。
自分も高校時代よくこのブログを拝見していて、更新が無いと体操部が無くなったんじゃないかと思われたかもしれませんが、相変わらず部員一同楽しく練習を続けています。
現役部員は2度とこのような事が起こらないように、各自責任を持って徹底していきましょう。

それでは更新されてない間にあったイベントを簡単に振り返ります!


【長大合宿】
9月5日から9日にかけて、長大合宿に行ってきました!
今年は長大熊大九大合わせて1年生だけでも30人を超えるという賑やかな合宿になりました。
どこの1年生も、初々しいながら強烈なキャラやニックネームを持ってたり、これからが楽しみです!

合宿恒例の焼き肉、レク、飲み会も盛り上がりました!
レクはドッチボールでした!いやーボール投げるのって難しいですね。(チームの皆さんご迷惑をおかけしましたm(_ _)m)
罰ゲームもしっかり(?)行われました!まだご覧になってない方(特にomd先輩)は是非見てください!

合宿は九大だけの練習の時と違って、同じような境遇の人と一緒に練習できるのでとてもいい刺激になりますね!
来月の新人戦では直接対決なので、それぞれの大学に帰って練習頑張っていきましょう!!


【七大戦】
今年の七大戦は東京大学の主幹で行われました!東大の皆さん運営お疲れ様でした!
お忙しい中応援や差し入れをして下さったOB・OGの皆様ありがとうございました!九大の応援席が人でいっぱいになってて、演技しててすごく心強かったです。
試合は暑さが厳しい事で有名(?)な熊谷で行われましたが、空調無しでも快適に試合を終える事ができました。(但しコンビニは無い)

試合の内容は、反省・収穫それぞれだったと思います。新しい技にチャレンジできた人、それが成功した人、失敗した人、チャレンジできなかった人など色んなドラマがありました。
練習では何回も成功する技ですら、本番の一本ではなかなか決まらないものですね。
自分も意識してる事なのですが、試合で勝てる人に共通するのは、体力でも筋力でもなくいかに『いつも通り』やるかって事だと思います。
じゃあどうやって『いつも通り』やるか、人それぞれだと思いますが色んな方法があります。例えば、練習の通しの時と同じ事を考えるとか、演技に入るときにルーティーンを決めるなど他にもあると思います。
それらの方法の根底にあるのは、やはり練習量、特に通しの数です。通しを繰り返す事で『自分はこうやって演技に入ったら集中できるんだな』とか技の精度以外にも気づけるものがあると思います。
今回の試合でいつものパフォーマンスが出せなかった人は、いつも通りやる方法を自分を探してみてはいかがでしょうか。

個人的な話になりますが、個人選手権は同じ高校の後輩に敗れ、3連覇を逃してしまいました。
でも、誰よりも試合を楽しんだ自信があるので2位でもいいです。楽しんだ部門では1位です。笑
床は会心の出来で14.6という高評価をいただいた一方、吊り輪は相変わらず弱いので、補強から逃げずに頑張ろうと思います。

団体戦は男女共に5位という結果でした。男子は去年より順位を上げ、4位と0.1差、3位と2点差にまで迫る事ができて、九大全体の底上げが年々できているのかなと感じました。
やっぱり団体戦はめちゃくちゃ楽しいです。
来年の団体に入るメンバーも、七大独特の団体の雰囲気を楽しんで欲しいと思います。

大きな試合が終わったところですが、来月は新人戦、そして幹部交代になります。この試合で得た嬉しさ、悔しさを忘れないように、全員で突っ走っていきましょう!!



長いのでこの辺で終わります。笑
次のブログは、七大の床で斜めを3回連続でかましてしまったお茶目な凌にお願いします!笑