九大体操部ブログ

このブログは、九大体操部の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。
Posted by 九州大学体操部   1 comments   0 trackback

10月28日(水)

書きかけの記事が消えて萎えぽよの内山です。
やっと2週間続いた謎の咳が止まりました。鹿児島に行った二日間が一番ひどくてご迷惑をおかけしました~~


新人戦の反省を中心にしようと思います。

個人的には、大きなミスなくとおせた試合でした。
平均台は落下はなかったもののふらつきが多く、減点を減らしていくことが今後の課題です。
床は振りの改善。

来年度の試合に向けて目標の構成をたてたので、それを達成できるように、体作り・練習をしていきます。


チームとしては、ほとんど個人に任せていました。
練習に時間が割けない人もいますが、やはり練習量が演技に大きく影響したのではないでしょうか。練習時間外でできることもありますよね。

わかちゃんかなこちゃんはだんちで技数が増えてすごくよいね(パチパチ)
まきこちゃんも低バーけあがりが試合に間に合ってよかった(パチパチ)

平均台は私を含め器具に左右される人が多いですが、これはどうしようもないのでどんなときでも自分の演技が安定してできるようにしたいですね。これもやはり練習量がものを言うんじゃないかと思います。
そして落下があまりにも多かったですね。びびって小さな演技をして更に落下をするというのは一番やってはいけないことだと思います。

これから半年試合がないですが、目標を持って良い練習をしていきたいですね。

男子は1年生のなんかがいいね!と思いました(アバウト)
あ、はやとの跳馬の挨拶はなんだったんだろう。


最後に
3年生の結果を見て、我々は驕らず卑下せずコツコツやっていくしかないのだなと思いました。

日本男子も優勝したし、ホークスにもはよ優勝せないかんですばい。
次は来てなくてもまさこよろぴく。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月23日〜10月26日

ブログを任されましたおかもとはやとです。遅くなり申し訳ないです。

早速、金曜の練習についてですが、バス等の関係があり、1時間も練習できませんでした(ーー;)跳馬をして、それぞれの器具に1回ずつ入り、余った時間は全て平行棒に没頭していました。前振りの感覚を掴み、これは本番わんちゃんあるぞと時間切れでその日の練習を終えました。これが事件につながります。

土曜に鹿児島の体育館でセッティングを終えた後、いよいよ練習だと思い、まずは通しが楽な鉄棒や跳馬に入りました。そして平行棒に入ろうと思った時には遅く、長蛇の列でありました。やばい(ーー;)と思いながらも仕方なかったので他の器具にその日は入りました。
次の日の本番前の練習は平行棒ローテが一番最初でした。前振り調整するぞと思いつつ時間がなかったので体を温める間も無く平行棒をすると、右胸から肩にかけての筋肉が痛くなってしまいました(ーー;)やはりいくら時間がないと言っても練習前に柔軟をすることは大切であります。

新人戦はたくさんの課題が残る結果となりましたが、7台戦の時よりも技数が増えたので嬉しかった面もありました。これからは技数を増やし、減点を減らしていけるようにしたいどす。

27日の練習はロイターや倒立といった軽めの練習を行ったのですが、全然軽めに感じないほど体がおもかったです(ーー;)来てくださった先輩方ありがとうございます!

3年生の皆様、幹部ありがとうございました。新幹部の2年生が困らないように頑張っていきます!

次のブログはまさこさんにお願いします!
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月21日(水)

お久しぶりです、地味に半年ぶりにブログ書きます。
武蔵です。ブログ更新が遅くてすみません。武蔵です。レポートの締め切りが新人戦直後に控えているとです。焦ってます。武蔵です。学校のPCにUSBさしっぱなしで、帰宅したとです。レポートの続きが書けません。武蔵です。武蔵です。とっくんです。武蔵です……今日は、実験が6時半に終わり、すぐに地下鉄で伊都まで向かい8時過ぎに体育館につきました。アップとかしてたら、もうなんかほんとに全然器具に入れなったですが、しかたないですね。

今日は、練習時間がほんとに短かったのでほんとに書くことないんですけど、新人戦にむけて確認程度のことはできました。ただし、平行棒の宙降りだけがうまくいかない気がして仕方ないです。どうすればいいでしょうか。つり輪の後振り上がり十字が技認定してもらえるか、心配になってきました。とりあえず頑張ります。

新人戦まで残り3日です。皆さん頑張っていきましょう!!ほんとに書くことなくことすいませんといいますか、そもそも大悟がこんな状況におかれている僕に指名したのが悪いと思うんですよね。僕も久しぶりのブログでいっぱい書きたかったんですが・・・残念です。最近誰が書いてないのかわからないですが、(たぶんブログ滞りのせい・・・)とりあえず試合前に意気込みを書きたいという人は、金曜日僕に申し出てください。(笑)
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月19日(月)

はい、指名すると言って完全に忘れていた大悟です。書き終わった瞬間から頭からさっぱり消してしまいました(ーー;)


今回は普通に練習のことを書こうと思います。練習は大会前なのでオールフリーでした。


自分も少しずつ怪我の調子が良くなってきたので器具に徐々に入れるようになってぎした。


平行棒は最近棒下のつぶしの練習をしています。とりあえず棒下宙返りから始めて、後々はもっと発展した技をやってみたいと思っています。


鞍馬は久々に入ってみるとスイングが小さくなっていてただでさえ弱いのに更に弱くなっていました・・・鞍馬は苦手で自分の中でも特に点数が低いのでとりあえず七技揃えることを目標にやっていきたいです。


床はロイターで前方の一回ひねりをしようとしているのですがなかなか自分の思い通りに腕などが動かなくてひねりきれないです。少しビビっているところもあると思うので思い切ってやりたいです。

あと最後に補強を少ししました。去年の補強シーズンで余裕になった壁倒立2分も久しぶりにやるとかなりキツかったです。プラス次の日になると胸筋がバキバキで痛かったです・・今年の補強も頑張って乗り越えたいですね・・・


ということで2回連続で拙い文章でしたが次の人に任せようかなと忘れないように今指名します。

むさし!頼んだ!!
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月7〜16日

こんにちは、大悟です。ひろみちがブログを止めていてかなり遅れてるのでここらで元に戻すため一週間分をまとめて書こうと思います(言い訳)自分は手首を怪我していて七大戦以降しっかりと練習できていないので最近の近況報告です。


後期が始まってから留学生が入学してきて、体操部にも何人か来てくれました。周りの人は今度の新人戦に出るのでその練習に集中しなければいけないので留学生の世話は大会に出ない人がすることになりました。


その中にはこのコミュ障で有名な自分も入っているのです。さあ、どうしましょう、日本人でさえうまく話せないのに海外の方なんて難易度が高すぎます。さらにセンター試験では英語が足を引っ張るほどの英語力しか持っていません。


ということで初日はそうたとひろみちの陰に隠れて二言ほどしか喋らなかったのですが、さすがにダメだと思ったのでその次の練習ではもう少し喋れるようになりました。しかし、なかなか体操を英語で説明するのは難しいもので言いたいことがうまく伝えられなくて苦労しました。このあたりでそうたやひろみちスゲーと思いました笑

これからもまだ長い間いらっしゃるようなので少しずつコミュニケーションをとれたらいいなと思っています。


ということで練習とまったく関係ないことでしたがこれで終わろうかと思います。次のブログは練習の時に指名します。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月7日(水)

皆さんこんにちわ!何度も続けてぴろみつであります。そろそろ、このブログも「九州大学体操部ブログ」から「体操のひろみちお兄さんブログ」に変わりそうですが僕の執筆はひとまず、今回で終わりです。次回からは最近ご結婚された超有名芸能人GAIGOさんがブログを担当してくれますので、近況報告や皆さんから寄せられている質問の葉書のコーナーなどを含めお楽しみに!!!

今日は前回のブログでも触れましたが留学生の方々がいらっしゃってました。練習前には既に体育館に来ていて初めてやるスポーツに興味深々と言った感じでした。
セッティング中に部長に「俺長崎弁しか喋れんけん対応してくれん?お願いさぁ⤴」と訳の分からない事を言われましたが、言葉も分からない土地に単身乗り込んで来る勇気はすごいですね。僕も在学中に一度はレンタカーでアメリカを横断してみたいです。(趣旨が違う)

新人戦があるため、ほとんどの部員は通し練習…ではなくて技練をしてたため試合に出ないそうたさんがメインで教えてましたが彼らのポテンシャルは凄まじいですね。平行棒をやらせては前振り、後ろ振り、蹴上りを一発でこなし、床に連れて行っては前宙を回しと、ポンポンこなしてしまって、練習前に立てた計画も、ものの数分で終らせてしまわれてどうしたもんかねという話でした。
鉄棒は怖いし鞍馬は訳分からんと言っていたので、その辺の感覚は世界共通なんだなと安心しました。
実際、「さあ、縦にクルクル回るぜぇ~!」って意気込んで来て鞍馬に「さあ、横にクルクル回るんだ!」なんて言われた日には怒るのも当然ですよね。
数週間でローテに混じって練習にも参加できるんじゃないかなぁなんて思いますが、一番の問題は彼らの上達ではなくて現部員の英会話なんじゃないかという気もしますが、日本に留学で来てる訳ですし彼らの日本語の上達に期待しますかね。


練習ですが、例の如く平行棒と吊り輪です。
最近飲み物の入ったコップを持ち上げるだけで痛む程には肩がペウンペウンですが、残念なことに十字と上水平、それに加えて平行棒の前振りやらないといけないという世も末状態です。吊り輪に関しては刹那トレーニングの成果か3筋くらい光明が差し込みつつありますが、平行棒に至っては冥界の闇の中状態です。なぜ僕の前振りは釣り上げられた魚のようなピチピチしたうねりを見せるのか原因すら見えません。もう諦めてソニックでもやろうかと思い立つ程には追い詰められています。

相変わらず練習内容より雑談の方が多いブログにはなり、そのうえ問題ばかり山積みでなんの解決も見ていない状態ではありましたが、DAIGOさんが俺に喋らせろと五月蠅いので代わろうかと思います。それでは、また年が明けたころにでもお会いしましょう。
Posted by 九州大学体操部   1 comments   0 trackback

10月5日(月)

皆さんこんにちは!再び腰痛おじさんであります。今日の練習終わりに先日狸先輩のお別れ麻雀会で盛大にカモられたsbt先輩に「金曜日のぶろぐ指名されてたけどまだ?」と聞かれ(そんなん聞いてないし、知らねえよ)なんて思いながら2日分続けて書いております。

またギャンブルの話してると来年度の入部希望者が(ry

今日は約2か月ぶりに伊都体育館サブフロアでの練習でした。部員も久しぶり過ぎてセッティングどーすんの?状態な人がわらわらいましたね。前回のサブフロアでの練習の時は汗だくでセットしていたのに今では肌寒くなり、そろそろ補強の季節だなぁとか、おでん食いてぇとか、鉄棒と平行棒に触りたくなくなる季節だなぁとか、鍋食いてぇとか、柔軟きつくなるなぁなんて考えてます。
冬は練習入る前に出来ればトランポリンの方が良いんですが、ロイターの上で2分間位跳ね続けると、大してきつい感じはしない割にすぐ体が温まるので血圧低くて冬は苦手なんていう人は試してみてください。

ところで、今日は海外から部活見学に来られてる方が何人かいらっしゃいました。1日に入学式をやっていましたが留学生の入学式だったんですね。水曜日から何名か練習にも参加されるということで日本語分からんで御座るなんて人もいるようで部長さんが困っておりました。正直「OK?」と「look」、「like this!」、「GO!」だけ言っとけば練習にはなるんじゃないですかね。実際高校の時は外国人に煽られながら練習してましたけど、彼ら「GO!GO!」とか「TWIST!COME ON!」ぐらいしか言ってなかったですしね。

それでは練習をと言いたいところですが、基礎トレーニングで腰痛い病にやられて3時間くらいゴロゴロしてたまに補強してはゴロゴロしてたんで例の如く全体の練習は分かんないであり申す。
普段からあまり回りに目が行かないため大会の直後とかじゃない限り僕の書くブログは雑談のオンパレードになるので指名するなら事前に言って欲しいものですね。

ということで高校の時に吊り輪のスペシャリストだったOBの先輩から伝授された力技の練習方法についてでも書きましょう。
まず皆さんは「刹那」という単位をご存じでしょうか。人が瞬きをする長さが1刹那だそうです。時間にして約1/60秒だそうです。今度から時間を測る時は瞬きの回数で測ってみてください。カップラーメンを作る時なんか60×180秒で大体1万回瞬きをすれば完成ですので時計の電池が切れてても心配ないですね!
3分が1万刹那ですので2刹那なんていうのは、それこそ一瞬です。十字懸垂をやろう!と思い立ったらその日に綺麗な形を作ってほんの2刹那だけ維持するんです。2秒なんて無理なんていう人も2刹那なら愛と勇気と根性でなんとかなるはずです。そして、次の日にはさらに2刹那長く止める練習をします。2刹那長くするだけなのでイージーなお話です。
あとは120刹那になるまで60回繰り返すだけで、すなわち2か月で2秒止まるようになるというイージートレーニングです。
今回新人戦にでるにあたり、吊り輪で開脚上水平をやろうかなと思っているので、この最強らしい練習法を用いて吊り輪で結果を出したいと思います。
今日の練習も腰痛で動けなかったので床に転がって倒立バーを使っての2刹那トレーニングをやってました。
しかしながら、本当に残念なことに、この2刹那トレーニングですが、新人戦まで残り3週間という大きな大きな問題にぶつかっております。このままでは1秒しか止まらないということで、良いトレーニング方法あれば教えてください!

次回の練習は外国人の方も練習に参加されるということでいつもと違った練習になるのではないかと楽しみですね。
それでは次回のブログ、誰が書くのかお楽しみに!
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

10月2日(金)

皆さまお久しぶりです。日々このブログを楽しみにしてくださっている読者の皆様(本当にそんな人が居るかはさて置き)には更新が滞ってしまいご心配おかけしました。前回のブログで指名を受けていたギャンブルおじさんであります。先月は15万円ほどパチンコ屋さんにお金を預けて来たので今月は積極的に下ろしに行こうと思います。

こんな事ばっかり書いていると来年度以降の入部希望者が居なくなってしまうので、真面目に練習を振り返っていきましょう。

僕自身、先月の七大戦で腰と首を負傷して、痛み止めの飲み過ぎでお腹を壊して挙句の果てには高熱にうなされる日々を一週間ほど送り、その後期限が残り5日と迫っていた免許証の更新のため地元に帰省していたため、2週間ぶりの部活でした。やはり、半月も休むと体が重いですね。
そんな中、床上手ユルチェンコこと、けーしん君の新しい基礎トレーニングメニューやらされてこぼれ落ちる涙を必死に堪える日々でありました。それでも新しいメニュー(さらにグロくなるとの噂はありますが)は個人的に好きですね。
基礎トレーニングの床系に関してもテコ入れ必要だなと感じる部分が細かい技術的な所から入れて欲しいものや、いまいち目的の分からない動きなんかもあるので改善していけたら良いなと思います。個人的には後転倒立は必要な技術だと思いますけど頭痛いので止めて欲しいですねぇ。

さて、今月の末には新人戦があります。僕自身は七大戦でやった腰が痛いのと人数的な問題から出ないつもりでいました。練習も「トカチェフでもやってみるかねぇ~」といった感じでフラッと練習にも向かったのですが、唐突に出場が吊り輪と平行棒だけという形で決まってしまいあたふたしています。この日に「たけちゃん団体入り!」も唐突に決まったようで、技術面でも精神面でも大きな飛躍があるのではないかなと期待も大きい選手ですね。是非予想を裏切る結果を残して欲しいですね。

練習について書くとは言いましたが、突然の試合出場宣告と未知の2種目出場、さらには2大やりたくない種目の吊り輪の出場決定に構成考えながら補強をやっていたので残念ながら全体の様子は分からんです。大体いつも通りでしょう!

月末の試合に向けて体を戻しつつ構成でも考えていこうかなと思います。
それでは、次回のブログをお楽しみに!
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

七大を振り返って おもだ

どうも、華やかな香りの広がる魅惑の楽園「ウエストゾーン」の民となってしまったおもだです。
新理学部棟は、夜に建物に入れなかったり、部屋が前より狭くなったり、ネットがつながらなかったり、稼働しているエレベーターの数が少なかったりと、いろいろめちゃくちゃ不便な点はありますが、トイレはきれい(重要)だし、IHと自販機が備え付けられたリフレッシュルームが各階にあるので、わりと快適な生活が送れるじゃないかなーと思ってます。
噂によるとシャワールームも棟内のどこかにあるらしく、洗濯機さえなんとかできれば理学部棟内に住めそうです。
一つ問題なのが、タイ原産の短足クロイノシシ(好物:ギャンブル、風俗)が建物内をうろついているらしいので、エンカウントしないように気を付けたいと思います。


さて、雑談はさておき、最後の七大がおわってしまったので、遅くなりましたがタイトルにあるようにその振り返りでもしようかなと思います。
まず僕個人の試合の結果ですが、跳馬の突きで手が滑ったり、平行棒の伸肘で器具上落下したり、鉄棒の降りで尻着したり、床の前方一回ひねりが取られなかったりと、ミスが多かったのですが、何とか「50点を越える」という目標は達成することができました。(七大学の4年生の中で最下位だったのは内緒)
去年の新人戦の点数が36点だったことを考えると、七大の採点が甘かったことを差し引いても、まあまあ点数はのびたのかなあと思います。
鉄棒が7技そろわなかったことが心残りですが、それ以外は個人的に満足のいく構成をすることができ、引退試合としてはわりとよかったんじゃないかな~と勝手に思ってます。
大会後の胴上げは最高でした。
皆さんありがとうございました。


体操部に4年間所属して、体操は上手くはなりませんでしたが、少しは周りに気を配れるようになったり、考える力がついたりと、人間としてはまあまあ成長することができたんじゃねえかなあと感じてます。
生意気ながらも可愛い後輩や、気の合う先輩、同期と一緒に部活ができて本当によかったです。
これからは、研究に心臓を捧げる生活となってしまうため、あまり部活に顔を出すことはできないし、皆さんと会う機会もほとんどなくなると思いますが、たまに学校等で会ったときは声をかけてくれると嬉しいっす。

sbtパイセン、こんな感じでいいっすかね汗

お次はわだけんに書いてもらおうと思います。
Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

体操頑張る

火曜日の分も書きます!

逆車回ってます

いい感じです

この調子で鉄棒頑張ります

特に書くこと無いので昨日の話でもします。

最近音沙汰の無いTと昨日会いました。

大学生くらいからおじいちゃんおばあちゃんまで幅広い世代が集まる地域の憩いの場、否、戦いの場でばったり出会いました。

僕はその日、この憩いの場に乱立している悪魔達と格闘していたのですが、
実は僕が戦っていた悪魔は天使だったのです。

悪魔の皮を被ったただの天使だったのです。

僕は戦うことを止めてその天使と戯れることにしました。
連続の波、終わらない至福のひと時。

そんな時に現れたのが、体操部の神聖。
tです。

彼はこの一ヶ月悪魔と戦い続けそして敗れ続けているそうです。
かくいう僕も先月の半ばまでは悪魔界のトップ近くに君臨していたのですが押し寄せる新台、、おっと、新種の悪魔達に次々にやられついには地獄の底まで叩き落とされていました。

だから一ヶ月負け続ける事がどれだけ恐ろしいことか十分に分かっています。

しかしこの戦いの場にて情けは無用。
悪魔に勝てないのは悪魔達を飼っている業界の人間達でも、悪魔でも無く、自分なのですから。
悪魔、一体一体にある弱点を突くことのできない自分なのですから。天使に出会うことのできない自分なのですから。


やばい書くの疲れたので続きは次回のブログを書くお兄さんに任せます。



Posted by 九州大学体操部   0 comments   0 trackback

月曜日!

たすくさん霞ヶ関で天下取ってください!

奢ってください♡


逆車できました

Posted by 九州大学体操部   1 comments   0 trackback

9月25日(金)

かなむがいなかったのでボクが書くことになりました、たすくです。
もっと早く書くつもりでしたが、遅くなってすみません。忙しくてなかなか書けませんでした。。。
何年ぶりにこれを書くかわかりませんが、霞ヶ関にいく前にちゃちゃっと書きます。

きゅんたは忙しい中色紙の絵を描いてくれてありがとう!家宝にしますネ(T ^ T)



この日はボク自身は九大での最後の練習でしたが、まあ練習はいつも通りにやってたので、ボクがコメントすることもあまりないでしょう。まきこちゃんの鉄棒のスイングがうまかったなーくらいです。あとがいちが「チューリップカップおしゅえてくだしゃい」とか言ってたくらいです。
最後の貝塚体育館の姿は目に焼き付けておきました。



体操部では辛いことや大変なことが数多くありましたが、楽しいことがそれらを凌駕していました。

色々な人に出会うことができ、ここに書くことのできないような様々な迷惑をかけたこともありましたが、たくさんの人に支えられ、充実した日々を送ることができたとともに、人として少しは成長することができたかなと思います。

これからの九大体操部の発展を願い続けるとともに、それに少しでも貢献できるようにがんばります。今年は残念ながら出ることはできませんでしたが、来年の七大戦には出場したいと思ってるので、まずはこの鈍りまくった体を忙しい中もう一度鍛え直して練習していきたいと思います。ゆうまを見習わないと。。。
では!一年生のみんなはケガに気をつけてね!新人戦ガンバ!!



あ、しょうへい先輩!お守りいつか返してくださいね!←